2011年03月31日

【voice.12】天からの言の葉


誰かを思って


その人の魂に寄り添ってあげられる
あなたのやさしさは


いつまでも大切にしてください


ただひとつ
こころに留め置いてほしいこと...


それは


寄り添いながら
あなた自身を見失わないこと です


はじめは向かいあい 
想いや涙を分ち合っていても


どこかのタイミングで
あなたは視線の向きを変えること です


魂に寄り添う ということは


その人のかなしみや辛さに
同調することではなく


その人のかなしみや辛さを
感じることで


どうすれば
そこから光へと目を向けさせてあげられるのだろう...


それを見つけるために
その人の魂に寄り添うのです


その人のことを想い
その人のために力になりたいと思うのなら


たとえ
魂に寄り添っていても


あなたは " 貴方(=自分) "


であることを
見失わずにいることが大切なのです




















posted by naoko* at 23:03| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【voice】コトノハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193522342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。