2012年12月07日

いのちがあるというしあわせについて。



もし
どうしようもないと思うとき


- まだ いのちは ある -


そう
じぶんに声をかけてあげてください


すべてが思うようにはいかずとも
ときに苦しみに苛まれようとも


いのちがこの地球(ほし)に
とどまってくれていることは


はかりしれないほどの
- しあわせなこと -なのです


いのちがこの地球に
とどまり続けてくれている限り


あなたは あなたのやりたいことに
いつでも向かっていけるのですから


だから もし
どうしようもないと思うとき ...そんなときは


まだ いのちは ある という
その幸運を


あなたがあなたに声をかけ
思い出させてあげてください









posted by naoko* at 17:09| 山口 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。